家査定 | 家を売る予定のため不動産の査定についてわかったこと・知ったことを書いていくためのサイトです。

家査定

今回初めて不動産を売るということで、業者の探し方やその方法などを一から調べてみてわかったことがあります。

それは「家を売ろうと思ったら不動産の一括査定サービスを利用して複数の業者で売却見積もりをするのがおすすめ」であるということです。もちろんこれは一軒家に限らず、分譲マンションなど不動産全般に該当します。

これはなぜかというと、端的に言えば「これを使わないと損してしまうかもしれないから」にかぎります。例えば近所に不動産屋があるから・・・知り合いがこの間〇×不動産で売ったから・・・というように一社だけに査定額をだしてもらった場合、その金額が妥当であるかどうかの判断が売主につきにくいからです。

不動産を取り扱い業者にも得意な物件や不得意な物件があるわけで、たまたま売ろうとしている物件がその不動産屋にとって不得意=高く買い取ることが難しい物件であった場合は、どうしても買取値というのは安くなってしまします。
そこでこういった事態を避けるためにも、一軒家やマンションなどの不動産は複数の査定業者に売却見積もりをだしてもらうほうが良いというわけです。

しかし複数の業者に依頼したいと考えてみても・・・不動産買取をしてくれる業者って周りを見渡してみても意外と多くはないんですよね。そもそも金額が高い不動産を売るとなると、よく知らない業者に声をかけるのもためらわれます。

そこで使いたいのが、不動産一括査定サービスです。こういったサービスでは審査も厳しく提携している買取業者は厳選されていますし、ネットから簡単な入力をするだけで複数の査定業者へ見積もりを依頼できるため個別に連絡を入れる必要がなく便利です。

そこで不動産の一括査定サービスについてさらに調べてみると・・・スマホやネットが普及した現在は、数多くのこういったサイトがあることがわかりました。

提携業者数が多い不動産一括査定サービスランキング

ここでは私が見つけ調べた不動産の一括査定サービスを提携している業者数が多い順にランキング形式で紹介したいと思います。

提携している業者が多いということは幅広いタイプの不動産買取業者が参入しているというになるので、私が売ろうと考えている実家の親の家のように田舎でちょっと古い一軒家でも高値を付けてくれる業者がその中から見つかるかもしれません。

1位 イエイ

イエイはこちら

・提携業者数は1700社以上
・6社まで同時に査定依頼できる
・47都道府県に対応している
・利用者数は累計で400万人を突破
お得なキャンペーンを随時実施中

イエイはこちら

2位 イエウール

イエウールはこちら

・提携業者数は1600社以上
・6社まで同時に査定依頼できる
・47都道府県に対応している
・利用者数は月間1万人

イエウールはこちら

3位 リビンマッチ

リビンマッチはこちら

・提携業者数は1400社以上
・6社まで同時に査定依頼できる
・47都道府県に対応している
17万件以上の査定実績がある

リビンマッチはこちら

不動産一括査定サービスを活用して家を高く売ろう

家を売るとなるとそれなりに多くのお金が動くことになります。
私の実家のような多少田舎の家、かつ築数十年が経過した一軒家であってもそれは言えることです。

そのため売る業者を間違えてしまうと一般的な売却価格よりも安く買いたたかれ損してしまう可能性があるため、慎重に買取先を決めたいと思います。親の守ってきた大切な家ですしね。

私の場合、やはり提携業者数が1700社のイエイで一括査定をしてみようかなと思っています(親に相談してからですが・・・)

提携業者数が多い分、私の実家のような築年数がそこそこいった家にも高値を付けてくれる奇特な業者が見つかりやすいかなと思いますし、なにより安心感があっていいかなと思っています。
イエイには机上査定という現地訪問なしの査定も選択できるので、最初にざっくりとした金額を把握するならそちら・バッチリ査定してほしいなら訪問査定とユーザーが選択できるのも大きなメリットだと思います。

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」
イエイの一括査定はこちら

タイトルとURLをコピーしました