家査定 ネット | 家査定

家査定 ネット

最近ではネットから家査定を依頼できるサービスも増えてきているので気軽に利用できて便利ですよね。しかしながら「不動産みたいな価格の大きなもの・大切なものをネットで依頼してもいいのかな?」と私自身も不安に思ってしまう部分はありました。

そこでここではネットで家査定をしてもらうメリットや注意点を一度まとめてみることにしました。

そもそもネット家査定というのはネットから不動産の査定依頼ができる、不動産の一括査定サービスのことです(イエイイエウールなどがそれに該当します)。
こういったサイトでは売りたいと考えている家の情報を入力すると、適切な不動産会社を自動でマッチングして複数の業者へ一括で査定依頼ができる仕組みになっています。

このネット家査定のメリットは3つあります。

  • 不動産会社を自分で探さなくてもいい
  • 複数の業者に査定依頼をできるので、比較して高い業者がわかる
  • 信頼できる不動産業者がわかる

こういったサービスでは厳選した優良業者のみと提携していますので、いわゆる悪徳不動産にかちあってしまう心配がないのが、私としては大きなメリットだなと感じます。

そしてこういったサービスを利用する際の注意点としては、

  • 正しい情報をきちんと入力するために家の情報を調べておく
  • 不動産会社からの連絡には丁寧にすると良い
  • できるだけ提携企業数が多い一括査定を利用する

こういった点が考えられるそうです。

いくらネットから依頼すると言ってもそれなりに家の情報は必要となるため、サイトを利用する前に家の情報が掲載されている資料などは手元に集める必要がありそうですね。

また、査定依頼後は不動産会社からの連絡→実際に現地で査定となるわけですが、不動産会社と接する際には自分の家に対する気持ち(いくらで売りたい・いつまでに売りたい)を伝えたり、不利な条件でもきちんと話す(そのうちバレます)と、相手も人間ですのでいい取引ができる可能性が高くなります。

そして一括査定サービスを利用する際には対応してくれる提携業者数ができるだけ多い方がいいみたいですね。ネット査定のメリットは査定結果を比較できる点にありますが、加盟店が少ない場合はこれを十分に行うことができないからです。エリアによっては一つの業者も登録されていないような一括サービスもあるみたいなので注意が必要ですね。

 

こういった点を踏まえて、私は提携している業者数が1700社・かつ同時査定依頼が6社まで可能なイエイ依頼してみようかと考えています。

イエイは47都道府県に対応していますし、累計で400万人以上の方が利用したサービスですので信頼感も高いなと感じています。

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」
不動産一括査定サービスのイエイはこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました