家査定方法 | 家査定

家査定方法

家の売却を検討している人においては、家査定方法をどうしようか悩むことも多いかと思います。

  • 家査定をしたいけど依頼の仕方がわからない
  • 家査定は何を基準に行われるのだろう?
  • 家を高く査定してもらうためにの良いアピール方法は?

そこでここではこのような点について、同じく親から頼まれ実家の査定を予定している私が家査定方法について調べたことをまとめておきたいと思います。

家査定の流れとおすすめな方法

家査定をしてもらう際には、大まかにいうとこういう流れになるようです。

  1. 不動産会社に査定を依頼する
  2. 訪問日時を決め、現地調査をする
  3. 必要書類を提出する
  4. 査定結果を報告してもらう

やはり査定をしてもらう不動産業者への連絡が家査定の第一歩となるわけですが、この際は一社での見積もりを避けるためにイエイのような不動産一括査定サービスを活用するのがいいみたいですね。

不動産一括査定サービスのイエイは独自の審査に通過した信頼のできる不動産業者としか提携していないため、ここを介すことで悪徳業者にひっかかる心配がぐっと減るため安心です。

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」
イエイの無料一括査定はこちら

更にイエイでは机上査定という現地訪問なしの調査方法も依頼が可能で、この場合は査定金額が正確に出るわけでではないのですが、ざっくりとした物件の値段を知るためには便利な方法かなと思います。

家査定の注意点

家査定の依頼から実行までそれほど難しい過程はないのですが、こういった点は事前に確認しておくとスムーズに事を運ぶことができるかと思います。

  • 家の相場を確認しておく→家査定相場
  • ローン残高の有無を確認しておく
  • 物件のアピールポイントをリストにしておく
  • 物件のデメリットもリスト化しておく
  • 売却に対する要望をまとめておく
  • 査定に必要な書類を揃えておく(登記事項証明書・間取り図と測量図・固定資産税納税通知書・購入時の物件概要書などあれば)

家の高額査定向けアピールポイント

家査定の際にチェックされる項目としてはこういったものが考えられるそうなので、この点をどういアピールするか自分でまとめておくと上手に説明できるかなと思います。

  • 間取り・・・家事動線や家具の置きやすさなど
  • 水回り・・・設備の劣化や手入れの具合
  • 日当たり/通気性・・・近隣の建物による日照具合、風通しのよさ
  • 雨漏りやシロアリ
  • 周辺環境と立地・・・周辺の施設や雰囲気、生活のしやすさなど

こういった注意点や家のアピールポイントを意識するのも家の高額査定のちょっとした手助けになってくれる可能性が高いので、私もしっかりと準備して一括査定に臨みたいなと思っています。

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」
イエイの無料一括査定はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました