家を売る 手数料 | 家査定

家を売る 手数料

家を売る計画が持ち上がっている私とその両親ですが、家など不動産を売る際に必要な費用がどのくらいなのか、その中でも手数料の相場について一度確認してみることにしました。

ネットで調べてみると、家や土地など不動産を売る場合には仲介手数料など様々な費用がかかるようですね。

不動産会社に物件の販売活動をしてもらいその結果家が売れば場合はその報酬として仲介手数料を払う必要があり、そこに含まれるのは通常の業務で発生する費用とのこと。

つまり物件情報サイトに掲載したりチラシを配布するなどの営業活動の費用ということになるのですが、もし家を売る際に特別に必要になる測量や建物の解体が発生した場合は別途請求されるみたいですね。

ちなみに仲介手数料の相場というものが消費者を守るために法律で決まっていて、それは不動産の売却金額によって変動するようです。

  • 200万円未満・・・仲介手数料は売却価格×5%に消費税を加えたもの
  • 200万円以上~400万円未満・・・仲介手数料は売却価格×4%+2万円に消費税を加えたもの
  • 400万以上・・・仲介手数料は売却価格×3%+6万円に消費税を加えたもの

私たちのように家付き土地の場合はおそらく400万円を越えますよね、仮に2000万円だとするとこういった計算になるようです。

  • (2000万円×3%+6万円)+消費税の6.6万円=72.6万円

結構かかるような気もしますし、これくらいは仕方ないかなという気持ちにもなりますね・・・

ところで私たち親子は家の査定額を出してもらう際の業者選びには、イエイの一括査定を利用してみようと思っています。

イエイは全国1700社の不動産業者と提携していて、ここから依頼すると複数の業者に査定を依頼することができるため、最高値を付けてくれる業者を見つけることが可能です。

家をできるだけ高く売って損したくない人は、イエイの一括査定を使ってみるのがおすすめです。

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」
イエイの一括査定はこちら

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました